ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

11月13日、眞島秀和(2017)









 きょう11月13日は、眞島秀和(まじま ひでかず)さんの誕生日です。1976年生まれの41歳になりました。おめでとうございます。山形県米沢市出身。山形県立米沢興譲館高等学校卒業。ザズウ所属。
 眞島秀和さんの最近作は、
2015.02.14『悼む人』(2015:堤幸彦)、
2015.02.28『くちびるに歌を』(2015:三木孝浩)、
2016.01.09『人生の約束』(2016:石橋冠)、
2016.11.05『ボクの妻と結婚してください。』(2016:三宅喜重)、
2017.02.18『愚行録』(2017:石川慶)、
2017.03.11『話す犬を、放す』(2017:熊谷まどか)、
2017.04.01『リトル京太の冒険』(2017:大川五月)、
2017.06.17『心に吹く風』(2017:ユン・ソクホ)、
2017.10.14『恋と嘘』(2017:古澤健)、
2017.11.03『氷菓』(2017:安里麻里)、
2017.11.11『一礼して、キス』(2017:古澤健)、
です。
 『悼む人』では坂築美汐(貫地谷しほり)の交際相手・高久保英剛(生島翔)の兄に扮し、
くちびるに歌を』では仲村ナズナ(恒松祐里)の父親・仲村祐樹に扮し、
『人生の約束』では中原祐馬(竹野内豊)の部下・風間に扮し、
ボクの妻と結婚してください。』ではTV局に勤めるバラエティ番組のプロデューサー・業田豊に扮し、
『愚行録』では殺害された田向(たこう)浩樹(小出恵介)の会社同僚・渡辺正人に扮し
恋と嘘』では厚生労働省職員に扮し、
氷菓』ではえる(広瀬アリス)の叔父・関谷純に扮していました。

 関西テレビ制作・フジテレビ系の火曜21時ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(2017.04.11~06.13)では新興宗教「神の光教団」に出家信者として潜入している公安部協力者・林智史に扮していました。