ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

03月21日、音尾琢真(2018)






 きょう3月21日は、音尾琢真(おとお たくま)さんの誕生日です。1976年生まれの42歳になりました。おめでとうございます。北海道旭川市出身。北海道旭川西高等学校、北海道学園大学経済学部卒業。演劇ユニット「TEAM-NACS」、クリエイティブオフィスキュー所属。既婚、一女あり。
 音尾琢真さんの最近作は、
2016.06.25『日本で一番悪い奴ら』(2016:白石和彌)、
2016.07.09『森山中教習所』(2016:豊島圭介)、
2016.10.22『金メダル男』(2016:内村光良)、
2016.10.22『Anniversary アニバーサリー「50年目のシンデレラ」』(2016:萩原健太郎)、
2017.01.14『牝猫たち』(2017:白石和彌)、
2017.04.29『無限の住人』(2017:三池崇史)、
2017.05.20『たたら侍』(2017:錦織良成)、
2017.08.26『関ヶ原』(2017:原田眞人)、
2018.01.27『祈りの幕が下りる時』(2018:福澤克維)、
2018.02.17『サニー 32』(2018:白石和彌)、
2018.05.11『ラブ×ドッグ』(2018:鈴木おさむ)、
2018.05.12『孤狼の血』(2018:白石和彌)、
2018.08.24『検察側の罪人』(2018:原田眞人)、
です。
 『日本で一番悪い奴ら』では国吉博和に扮し、
森山中教習所』では本田智則に扮し、
『金メダル男』では田崎先生に扮し、
無限の住人』では逸刀流前統主・天津三郎に扮し、
たたら侍』では蜂須賀軍の雑兵・仙吉に扮し、
関ヶ原』では福島正則に扮し、
祈りの幕が下りる時』では原発作業の現場を渡り歩く横山一俊に扮していました。