ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

『狙撃』(東宝1968:堀川弘通)

イメージ 1

 『狙撃』(東宝1968:堀川弘通)を、国立映画アーカイブ(旧名称:フィルムセンター)長瀬記念ホール OZUにて見る。6月29日から始まった「逝ける映画人を偲んで2017ー2018」特集の1本。310円。再々見。

 製作を担当した貝山知弘と尾行者Aに扮した大前亘を偲んで、、、。

 東宝ハードボイルドの傑作。笑顔を見せずにひたすら寡黙に徹した加山雄三。かなり頑張っている。
 この路線をうまく進めていけば、俳優・加山雄三として大成したかもしれなかった、、、。

 

86分。

2019年7月20日(土)鑑賞

   キャスト
加山 雄三     松下徹
浅丘ルリ子     小高章子(ファッションモデル)
森  雅之     片倉譲二(殺し屋)
岸田  森     深沢(銃砲店経営)
藤木  孝     花田(商事会社社長)
笹岡 勝治     今野(花田の部下)
川合 伸旺     安部(花田の片腕)
倉光 和彦     工藤(花田の部下)
小沢 昭一     李康生(密輸団のボス)
新井  純     美樹(モデル)
サリー・メイ    バレンチナ(片倉の愛人)
船戸  順     山際(モデル事務所のマネージャー)
大前  亘     尾行者A
鈴木 和夫     片倉の手下(松下のスポーツカーを届けに来た)
関田  裕     税関係
荒木 保夫     密輸団A
久野征四郎     密輸団B
岩本 弘司     密輸団C