ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

映画資料で見る私的映画遍歴0107

f:id:hati8823:20210815222828j:plain
f:id:hati8823:20210815222845j:plain
f:id:hati8823:20210815222859j:plain

 フィルムセンターでの「占領下の日本映画」特集は、
5月9日(火)『そよかぜ』(松竹大船1945:佐々木康)、
を見た後は、
5月11日(木)『大曾根家の朝』(松竹1946:木下惠介)、
6月20日(火)『野良犬』(映画芸術協会・新東宝1949:黒澤明)、
7月20日(木)『虎の尾を踏む男たち』(東宝1945:黒澤明)、
の3本、合計4本しか見なかった。
その間、
文芸地下、
銀座並木座
新宿文化、
新宿京王東宝
テアトル新宿
新宿国際、
谷東宝、
新宿名画座
銀座文化、
などに通う。


にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
日本映画(邦画) 人気ブログランキングとブログ検索 - 映画ブログ
映画監督・映画俳優 人気ブログランキングとブログ検索 - 映画ブログ

ぴくちゃあ通信 - にほんブログ村