ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

『百花』(2022:川村元気)






 『百花』(2022:川村元気)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン4にて見る。1000円。
 おもしろくない。退屈である。ドラマチックなお話もなく、子供時代の記憶と現代をカットバックされていて、その手法が余計に眠気を誘う。
 母親が認知症になった原因はわからない。それ以前の子どもを置き去りにして1年間も家族ある男と同棲していた行為が遠因なんだろうか?
 半分の花火が見たい、と願っていた母親。そのミステリー仕立てのつぶやきの真実。それが解明してもカタルシスには程遠く、その花火は美しくもない。なあんだ、と拍子抜けのような感じだった。
2022年9月9日(金)鑑賞

     スタッフ
監 督       川村 元気
脚 本       川村 元気
 〃        平瀬謙太朗
原 作       川村 元気
          「百花」(文春文庫刊)
エグゼクティブ・プロデューサー
          臼井  央
  〃       小竹 里美
製 作       松岡 宏泰
共同製作      西  新
 〃        依田  巽
 〃        古澤 佳寛
 〃        岡田 武士
 〃        渡辺 章仁
 〃        弓矢 政法
 〃        潮田  一
 〃        今村 俊昭
 〃        広田 勝己
 〃        奥村 景二
 〃        鈴木 貴幸
 〃        中部 嘉人
プロデューサー   山田 兼司
 〃        伊藤 太一
撮 影       今村 圭佑
美 術       杉本  亮
装 飾       茂木  豊
音 楽       網守 将平
音楽プロデューサー 成川沙世子
主題歌       KOE「Hello, I am KOE
録 音       矢野 正人
音響効果      北田 雅也
照 明       平山 達弥
編 集       瀬谷さくら
スタイリスト    伊賀 大介
  〃       荒木 里江
ヘアメイクデザイン 勇見 勝彦
キャスティング   田端 利江
ラインプロデューサー
          横井 義人
制作担当      菅井 俊哉
監督補       平瀬謙太朗
助監督       中里 洋一
宣伝プロデューサー 宮 千香子
メディアプロモーション
          秋山 智美
  〃       上野 美穂
公開年月日:2022.09.09
上映時間:104分
製作会社:東宝テレビ朝日=ギャガ=STORY
    =ユニバーサルミュージックEMI Records
    =ローソンエンタテイメント
    =ジェイアール東日本企画=AOI Pro.
    =朝日放送テレビ毎日新聞社
    =日本出版販売=Filmarks=文藝春秋
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:東宝

     キャスト
菅田 将暉     葛西泉
原田美枝子     葛西百合子(泉の母)
長澤まさみ     葛西香織(泉の妻)
北村有起哉     大澤哲也(レコード会社の上司)
岡山 天音     永井翔太郎(レコード会社の後輩)
河合 優実     田名部美咲(レコード会社の同僚)
ぼくもとさきこ   二階堂春代(百合子のヘルパー)
占部 房子     観月智子(百合子が入所する施設の職員)
長塚 圭史     佐藤雅之(百合子の主治医で心療内科医)
板谷 由夏     関綾乃(香織が通う産婦人科の医師)
神野 三鈴     工藤恵(百合子の学生時代の友人)
永瀬 正敏     浅葉洋平(船のプロペラを研究する大学教授)
松角 洋平     刑事・大郷
寺田 路恵     葛西葉子(泉の祖母)
伊藤光之丞     葛西ひなた(香織が出産した息子)
吉田 舞香     恵の娘
吉田 萌果     恵の娘
倉橋 采里     花屋

にほんブログ村ランキングに参加しています。
下記 ↓ のバナーをクリックしてください。
ブログのランキングが表示されたら、下部の「ぴくちゃあ」ロゴを再度クリックしてください。
ランキングアップに協力お願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村