ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

『天間荘の三姉妹』(2022:北村龍平)





 『天間荘の三姉妹』(2022:北村龍平)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン4にて見る。1000円。
 『あずみ』(2003・142分)、『スカイハイ 劇場版」(2003・123分)、『ゴジラ FINAL WARS』(2004・125分)、『ルパン三世』(2014・133分)、などのアクション系作品を監督してきた北村龍平が、何ゆえに涙を誘うような感動作品を撮ったのか? と、予告編を見るたびに疑問に思っていた。
 見始めて、柴咲コウ演じるイズコが「おいきなさい」と言うフレーズでおぼろげに思い出した。あの『スカイハイ』のお話だったのか、と。その流れで、北村龍平が監督することになったのだろう。
 のんの明るさを生かした原作であり、その映画化である。彼女のちょっと抜けている天真爛漫ぶりがさく裂していて、ところどころで涙を誘ってくれる。心地よいそこそこの感動。いい気分に浸れた作品であった。
 でも、のんが現世に戻れるのも予想できるし、それゆえに大きな感動もない。なによりも長い。北村龍平監督作品は、どうして長いのだろうか、、、。
2022年10月31日(月)鑑賞

     スタッフ
監 督        北村 龍平
脚 本        嶋田うれ葉
原 作        高橋ツトム
           「天間荘の三姉妹 スカイハイ」
            (集英社 ヤングジャンプ コミックス DIGITAL 刊)
エグゼクティブプロデューサー
           中島 信也
プロデューサー    真木 太郎
 〃         和田 大輔
撮 影        柳島 克己
美 術        三ツ松けい子
装 飾        佐原 敦史
音 楽        松本 晃彦
録 音        久連石由文
音響効果       柴崎 憲治
照 明        加持 通明
編 集        北島 翔平
衣 裳        小林身和子
ヘアメイク      酒井 夢月
キャスティング    門田 治子
制作担当       間口  彰
助監督        久保田博紀
スクリプター     唐仁原朝乃
VFXスーパーバイザー  オダイッセイ
公開年月日:2022.10.28
上映時間:150分
カラー/シネスコ(1:2.35)
製作会社:『天間荘の三姉妹』製作委員会
(Presented by 東北新社
制作プロダクション:ジェンコ)
配給:東映

     キャスト
のん         小川たまえ(三女)
門脇  麦      天間かなえ(次女)
大島 優子      天間のぞみ(長女)
高良 健吾      魚堂一馬(魚屋)
山谷 花純      芹崎優那
萩原 利久      早乙女海斗(勝造の息子)
平山 浩行      早乙女勝造(水族館館長)
柳葉 敏郎      魚堂源一(魚屋、一馬の父親)
寺島しのぶ      天間恵子(大女将)
柴咲 コウ      イズコ(案内人)
三田 佳子      財前玲子
中村 雅俊      宝来武(料理長)
永瀬 正敏      小川清志(三姉妹の父親)
とよた真帆      財前の若い頃
テイ 龍進      財前の元夫
藤原 紀香      優那の母親
大島 蓉子      不破の妻
不破 万作      大震災の犠牲者
高橋ジョージ      〃
つのだ☆ひろ      〃
      

にほんブログ村ランキングに参加しています。
下記 ↓ のバナーをクリックしてください。
ブログのランキングが表示されたら、下部の「ぴくちゃあ」ロゴを再度クリックしてください。
ランキングアップに協力お願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村