ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

12月11日、宮崎美子(14)


 きょう12月11日は、宮崎美子(みやざき よしこ)さんの誕生日です。1958年生まれの56歳になりました。おめでとうございます。熊本県熊本市出身。大阪府豊中市立南桜塚小学校→大分県大分市立津留小学校→大分市立春日町小学校、大分大学教育学部附属中学校(現・大分大学教育福祉科学部附属中学校)、大分県立大分上野丘高等学校熊本県立熊本高等学校熊本大学法文学部法学科卒業。ホリプロ所属。
 宮崎美子さんの最近作は、
おかえり、はやぶさ』(2012:本木克英)、
『かぞくのくに』(2012:ヤン・ヨンヒ)、
武蔵野S町物語』(2012:金澤克次)、
『渾身 KON-SHIN』(2013:錦織良成)、
ドキュメンタリー『ワーカーズ』(2013:森康行)※ナレーション、
『100回泣くこと』(2013:廣木隆一)、
『今日子と修一の場合』(2013:奥田瑛二)、
『群青色の、とおり道』(2015:佐々部清)、
です。
 『おかえり、はやぶさ』では大橋伊佐夫(三浦友和)の妻であり大橋健人(藤原竜也)の母親に扮し、
『かぞくのくに』ではソンホ(井浦新)の母(オモニ)に扮し、
『渾身 KON-SHIN』では吉野弓子に扮し、
『100回泣くこと』では藤井秀一(大倉忠義)の母親・藤井和代に扮していました。