ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

02月18日、安藤サクラ(13)




 2月18日は、安藤サクラ(あんどう さくら)さんの誕生日です。1986年生まれの27歳になりました。おめでとうございます。東京都出身。奥田瑛二安藤和津夫妻の二女。学習院女子大学国際文化交流学部卒業。ユマニテ所属。2012年3月に柄本佑と結婚。
 安藤サクラさんの出演作は、
すべては海になる』(2010:山田あかね)、
スイートリトルライズ』(2010:矢崎仁司)、
ケンタとジュンとカヨちゃんの国』(2010:大森立嗣)、
SR サイタマノラッパー2 ~女子ラッパー☆傷だらけのライム~』(2010:入江悠)、
『トルソ TORSO』(2010:山崎裕)、
ライフライン』(2011:渡辺裕子)19分の短編、
『愛と誠』(2012:三池崇史)、
『かぞくのくに』(2012:ヤン・ヨンヒ)、
『その夜の侍』(2012:赤堀雅秋)、
きいろいゾウ』(2013:廣木隆一)、
『ペタル ダンス』(2013:石川寛)、
『今日子と修一の場合』(2013:奥田瑛二)、
です。
 『すべては海になる』では大高光治(柳楽優弥)のクラスメートに扮し、
スイートリトルライズ』では津川春夫(小林十市)の恋人・美也子に扮し、
ケンタとジュンとカヨちゃんの国』ではカヨちゃんに扮し、
『トルソ TORSO』ではヒロコ(渡辺真起子)の妹・ミナに扮し、
『愛と誠』では花園実業を仕切る女番長・ガムコに扮し、
『かぞくのくに』ではソンホ(井浦新)の妹・リエに扮し、
『その夜の侍』では中村健一(堺雅人)が呼んだホテトル嬢・ミカに扮していました。

第86回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(『かぞくのくに』)、、
第86回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『愛と誠』『その夜の侍』)、
ダブル受賞する。

にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
[https://movie.blogmura.com/movie_japanese/ にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)]
[https://movie.blogmura.com/movie_director/ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優]