ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

2020年作品

『水上のフライト』(2020:兼重淳)

『水上のフライト』(2020:兼重淳)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン12にて見る。6ポイントで無料鑑賞。 走り高跳び学生日本一の選手が、交通事故で下半身不随となり車椅子生活となる。 もう空に向かって跳べないと、頭ではわかっていても、踏ん切り…

『ドクター・デスの遺産 BLACK FILE』(2020:深川栄洋)

『ドクター・デスの遺産 BLACK FILE』(2020:深川栄洋)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン4にて見る。1100円。 依頼を受けて終末期の患者を安楽死させる「ドクター・デス」、捜査に乗り出した刑事の犬養と高千穂、、、。 いやあ、見事に騙された。マス…

『リスタートはただいまのあとで』(2020:井上竜太)

『リスタートはただいまのあとで』(2020:井上竜太)をユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン9にて見る。6ポイント無料鑑賞。 男と男の愛の物語。『his』(2020:今泉力哉)は◎、『影裏』(2020:大友啓史)は×。 そして、今作は〇。二人ともその嗜好がないのに、…

『糸』(2020:瀬々敬久)

『糸』(2020:瀬々敬久)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン8にて見る。1100円。先行上映。 平成元年(1989年)1月8日生まれの高橋漣、平成13年(2001年)の中学1年の夏に園田葵と出逢う。初恋、別れ、二人の縦糸、横糸が交差しつつ、平成から令和に変わ…

『劇場』(2020:行定勲)

『劇場』(2020:行定勲)をユーロスペース・シアター2にて見る。1200円。 又吉直樹の暗い内容小説を、丸っきり感情移入できないダメ男を山崎賢人に演じさせた行定勲の手腕は評価できる。 でも好きになれない作品ではどうしようもない。 7月20日(月)鑑賞 ス…

『八王子ゾンビーズ』(2020:鈴木おさむ)

『八王子ゾンビーズ』(2020:鈴木おさむ)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン1にて見る。6ポイントで無料鑑賞。 EXILEの山下健二郎主演で8人の踊る男たちのチラシ・ポスターを見て、てっきり同じEXILEの『PRINCE OF LEGEND』(2019:守屋健太郎)の亜流…

『ステップ』(2020:飯塚健)

『ステップ』(2020:飯塚健)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン9にて見る。1100円。 妻に先立たれた主人公が、幼い娘を抱えて周囲の優しさに支えられ、娘とともに成長していく10年間の奮闘の日々を描いた作品。 2歳児の娘を最初に保育園に預ける日か…

『今日から俺は!! 劇場版』(2020:福田雄一)

『今日から俺は!! 劇場版』(2020:福田雄一)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン1にて見る。1100円。 1980年代・千葉県のツッパリ高校生たちのケンカと恋に明け暮れる日常をギャグ満載で描いた作品。 小ネタギャグの応酬が、陰惨なケンカシーンをうまく…

『癒しのこころみ 自分を好きになる方法』(2020:篠原哲雄)

『癒しのこころみ 自分を好きになる方法』(2020:篠原哲雄)を、シネ・リーブル池袋シアター1にて見る。1100円。 過酷な仕事に疲れてしまったヒロインが、セラピストという職業に転職し、そこでのお客や同僚との出会いによって再生していくお話。 明け方まで…

『ワンダーウォール 劇場版』(2020:前田悠希)

『ワンダーウォール 劇場版』(2020:前田悠希)を、新宿シネマカリテ・シアター2にて見る。1100円。 1913年建築の京都大学吉田寮をモデルにした学生寮建て替え問題を巡っての学生たちのお話。 京宮大近衛寮と称する学生自治による100年以上も経った木造2階…

『ドロステのはてで僕ら』(2020:山口淳太)

『ドロステのはてで僕ら』(2020:山口淳太)を、TOHOシネマズ日比谷別館シアター13にて見る。1200円。 『サマータイムマシン・ブルース』(2005:本広克行)などの原作舞台でおなじみのヨーロッパ企画が初めてのオリジナル長編映画作品。 2分後の未来を見れる…

『のぼる小寺さん』(2020:古厩智之)

『のぼる小寺さん』(2020:古厩智之)を、TOHOシネマズ錦糸町スクリーン5にて見る。1200円。 ボルダリングに熱中する小寺さん。その彼女を熱いまなざしで見つめる近藤、小寺さんに引き寄せられるようにクライミング部に入部する四条、さらに小寺さんの影響を…

『銃2020』(2020:武正晴)

『銃2020』(2020:武正晴)を、TOHOシネマズ日比谷スクリーン7にて見る。1200円。 『銃』(2018)のリベンジとはならずに、返り討ちに合ってしまった。 謎がいっぱいのストーカー・加藤雅也、訳ありげな佐藤浩市、元ヤクザの大家・宇野祥平、ヤサグレ刑事・吹…

『私がモテてどうすんだ』(2020:平沼紀久)

『私がモテてどうすんだ』(2020:平沼紀久)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン1にて見る。1100円。 アニメ大好き、ボーイズラブ大好き、という腐女子・芹沼花依が愛するアニメキャラクターが死んだことで泣き明かしたら、美少女に変身した、というおと…

『一度も撃ってません』(2020:阪本順治)

『一度も撃ってません』(2020:阪本順治)を、TOHOシネマズ錦糸町スクリーン3にて見る。1200円。 チラシの出演メンツを見た時から、熟年男女の粋な演技が見られそうで期待値マックス。 確かに小粋な演技が満載で楽しいのだが、もう少し若い時に見たかったな…

『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』(2019-2020:ウディ・アレン)

『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』(2019-2020:ウディ・アレン)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン9にて見る。1100円。 最近、ウディ・アレン監督作品を意識してみるようにしていて、『カフェ・ソサエティ』(2016-2017)、『女と男の観覧車』(2017-…

『MOTHER マザー』(2020:大森立嗣)

『MOTHER マザー』(2020:大森立嗣)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン11にて見る。1100円。 予想通り、暗く陰惨で救いようがなく、共感も感情移入も感動もない。 作者たちは事実を淡々と描き、なぜこんなことになったんだ、という分析までは行わない。…

『なぜ君は総理大臣になれないのか』(2020:大島新)

『なぜ君は総理大臣になれないのか』(2020:大島新)を、ヒューマントラストシネマ有楽町シアター1にて見る。1100円。 衆議院議員・小川淳也の熱き闘いのドキュメンタリー。 1971年香川県高松市生まれ。 高松高校、東京大学法学部卒業。1994年自治省(現・総…

『水曜日が消えた』(2020:吉野耕平)

『水曜日が消えた』(2020:吉野耕平)をTOHOシネマズ日本橋スクリーン7にて見る。6ポイント使用で無料。 小学生の時に交通事故に遭い、それ以降、7人の多重人格になってしまった青年の日常。 火曜日、目覚めると隣には見知らぬ女性が、、。「あとはよろし…

『ケアニン こころに咲く花』(2020:鈴木浩介)

『ケアニン こころに咲く花』(2020:鈴木浩介)を、ヒューマントラストシネマ有楽町シアター2にて見る。1200円。 『ケアニン あなたでよかった』(2017:鈴木浩介)で介護福祉士になった青年が小規模施設から大型の特別養護老人ホームに転職した2作目。 特養…

『エキストロ』(2020:村橋直樹)

『エキストロ』(2020:村橋直樹)を、新宿シネマカリテ2にて見る。1100円。 茨城県つくばみらい市の巨大ロケ施設を舞台にエキストラの世界を描くフェイク・ドキュメンタリー。 どこが本物でどこからやらせなのか、興味津々。最初は全部本物かと思って見てい…

『春を告げる町』(2020:島田隆一)

『春を告げる町』(2020:島田隆一)を、渋谷・ユーロスペース1にて見る。1200円。 東日本大震災から6年が経過した福島県双葉郡広野町に住む人々のドキュメンタリー。 被災後に3人の子どもを持ち消防士を続ける渡邉さん一家。 米作りをいち早く再開した新妻…

『心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exorcist』(2020:小田正鏡)

『心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exorcist』(2020:小田正鏡)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン10にて見る。1100円。 喫茶店“エクストラ”でアルバイトをしているサユリ。そのかたわらボランティアで悩み相談も受けて、霊能力を駆使して様々な…

『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』

『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』(2020:豊島圭介)を109シネマズ木場シアター1にて見る。1400円(プレゼント)。 1969年1月の安田講堂陥落の時、私は高校1年。東大入試中止で東北大に優秀な受験生がドドっと押し寄せたため、我が高校の東北大合格者…

『弥生、三月 君を愛した30年』の舞台設定?

『弥生、三月 君を愛した30年』(2020:遊川和彦)をユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン8にて見る。 開巻、バスに乗っている学生服の成田凌、そのバスを追いかける波瑠、その路線バスは宮城交通。行き先表示は「泉区役所前行き」。 おお、『ラストレター』(2…

『AI崩壊』(2020:入江悠)

『AI崩壊』(2020:入江悠)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン10にて見る。1000円。 暗く暴力描写が多い入江悠監督。今回はスピーディーなサスペンスを上質なエンタテイメントに仕上げてくれて、実にいい。 冒頭の、国の認可が下りない、というところか…

『シライサン』(松竹2020:安達寛高)

『シライサン』(松竹2020:安達寛高)をユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン8にて見る。1000円。 目の前で親友が突然死した瑞紀、弟が変死した春男、二人はその奇妙な死の真相を探るうちに、、。 ジワリジワリ、怖いものを見せるやり方は、そこそこ巧い。で…

『カイジ ファイナルゲーム』(2020:佐藤東弥)

『カイジ ファイナルゲーム』(2020:佐藤東弥)を、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン1にて見る。1100円。 藤原竜也の絶叫演技、今回は蜷川幸雄の兄弟子・吉田鋼太郎が加わって、二人が顔を突き合わせ唾を飛ばしあっての絶叫ショー。そんな光景は舞台だけ…