ぴくちゃあ通信

日本映画をメインにしたブログです。東宝映画を中心に古い作品から新しい作品まで、時には俳優を中心に話を展開します。

2009年作品

『私は猫ストーカー』(2009:鈴木卓爾)

『私は猫ストーカー』(『私は猫ストーカー』製作委員会2009:鈴木卓爾)を、国立映画アーカイブ(旧名称:フィルムセンター)長瀬記念ホール OZUにて見る。6月29日から始まった「逝ける映画人を偲んで2017ー2018」特集の1本。310円。再見。 撮影のたむ…

『ウルルの森の物語』(2009:長沼誠)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン5にて『ウルルの森の物語』(2009:長沼誠)を見る。会員6ポイントで無料。パンフレット600円。 『マリと子犬の物語』(2006:猪股隆一)のヒットよもう一度ということで、日本テレビチームと船越英一郎が組んで作り上げた…

シネ始め『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』

2010年のシネ始めは、1月3日(日)『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』(2009:松岡錠司)でした。 豊洲ではやっておらず、丸の内ピカデリー2にて鑑賞。15時10分の回であったが、ガラガラで50人も入っていない。 岸惠子が出ているということで見たわけ…

『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』(2009:松岡錠司)

丸の内ピカデリー2にて、『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』(2009:松岡錠司)を見る。1300円(前売り券)、パンフレット700円。 「フランダースの犬」の翻案ものである。「禁じられた恋~」という副題がついている割には、あまり禁じられた風には思え…

『天使の恋』(2009:寒竹ゆり)

新宿バトル9シアター1にて、『天使の恋』(2009:寒竹ゆり)を見る。1000円(映画の日)、パンフレット700円。 携帯小説の映画化である。だからといって過小評価するつもりはない。『恋空』(2007:今井夏木)は高く評価しているし、『クリアネス』(2008:篠原哲…

『曲がれ!スプーン』(2009:本広克行)

新宿バトル9シアター4にて、『曲がれ!スプーン』(2009:本広克行)を見る。1000円(映画の日)、パンフレット600円。 長澤まさみ主演というよりも、彼女を狂言まわしにして、超能力者たちの群像劇と言ったほうがよい。この2枚目半という位置の長澤まさみが…

『わたし出すわ』(2009:森田芳光)

銀座テアトルシネマにて、『わたし出すわ』(2009:森田芳光)を見る。1800円(最終日なのでしようがなく当日券)、パンフレット600円。 いつもどんよりとした曇り空の函館市。そこで暮らす高校時代の友人5人に善意のお金を出してあげるちょっと暗めな小雪。 な…

『つむじ風食堂の夜』(2009:篠原哲雄)

渋谷ユーロスペース1にて、『つむじ風食堂の夜』(2009:篠原哲雄)を見る。1200円(会員)、パンフレット700円。 つむじ風が吹く北国の食堂に集まるお客たちのお話。 のっけから帽子屋・下條アトムの語りが見せてくれる。柔らかい温かみのある語り口で、「二重…

11月21日封切りは19本

キネマ旬報12月上旬号「新作紹介」を見たら、11月21日封切りの日本映画はなんと16本もあった。『E.YAZAWA ROCK』(増田久雄)『RISE UP ライズアップ』(中島良)『あばしり一家 THE MOVIE』(石井てるよし)『いぬばか』(ヨリコジュン)『黄金花 -秘すれば花、死…

『アサルトガールズ』(2009:押井守)

某試写室にて『アサルトガールズ』(2009:押井守)を見る。無料、パンフレット付き。 黒木メイサ、菊地凛子、佐伯日菜子のメンツが揃って、どんなアクションを繰り広げてくれるかとワクワクドキドキしていたら、、、。 押井守ということを忘れていた。冒頭、…

『風が強く吹いている』(2009:大森寿美男)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン12にて『風が強く吹いている』(2009:大森寿美男)を見る。1500円(会員)、パンフレット700円。 カケル(蔵原走)に扮した林遣都の走る姿がすばらしい。こんな美しいフォームで走るランナーはみたことがない。 ハイジ(清瀬灰…

『沈まぬ太陽』(2009:若松節朗)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン8にて『沈まぬ太陽』(2009:若松節朗)を見る。6ポイントにて無料、パンフレット600円。 力作です。3時間22分、ダレることもなく、最後まで見せてくれます。渡辺謙、渾身の熱演です。 しかし、大いなる感動はあまりあり…

『サイドウェイズ』(2009:チェリング・グラック)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン9にて『サイドウェイズ』(2009:チェリング・グラッグ)を見る。1000円(映画の日)、パンフレット600円。 元のアメリカ映画は知らない。日本人俳優がカリフォルニアに渡って、現地スタッフで映画を撮るという目論見、まず…

『僕の初恋をキミに捧ぐ』(2009:新城毅彦)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン3にて『僕の初恋をキミに捧ぐ』(2009:新城毅彦)を見る。1000円(映画の日)、パンフレット600円。 これはいい。素直に泣けた。井上真央、岡田将生、ともに自然な演技で感動させてくれる。脇のライバル・細田よしひこもこ…

『クヒオ大佐』(2009:吉田大八)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン3にて『クヒオ大佐』(2009:吉田大八)を見る。1500円(会員)、パンフレット700円。 ちっちゃな弁当屋の女主人・松雪泰子を騙したり、お金のない学芸員・満島ひかりを金銭抜きで愛したり、No.1ホステス・中村優子を騙そう…

『のんちゃんのり弁』(2009:緒方明)

スバル座にて『のんちゃんのり弁』(2009:緒方明)を見る。1300円(前売り券)、パンフレット600円。 緒方監督、前2作とはガラリと趣が違う下町人情喜劇に挑戦。出だしは快調、墨田区商店街の人情味あふれる人々やら同級生・村上淳らとヒロイン・小西真奈美の…

『火天の城』(2009:田中光敏)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン5にて『火天の城』(2009:田中光敏)を見る。900円(前売り券)、パンフレット600円。 撮影所出身でもなければ、助監督からコツコツと階段を上って来たわけでもない人が、何を信頼されてこのような大作を任せられたのだろう…

『悪夢のエレベーター』(2009:堀部圭亮)

シネセゾン渋谷にて『悪夢のエレベーター』(2009:堀部圭亮)を見る。1000円(水曜日)、パンフレット400円。 最初のどんでん返しで、ほっと一息。何やらおもしろくなりそうな予感。と思いきや、その後、二転三転。何とも後味の悪い作品になってしまった。 もう…

『戦慄迷宮3D』(2009:清水崇)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン1にて『戦慄迷宮3D』(2009:清水崇)を見る。2000円(割引なし)、パンフレット600円。 めがねをかけての3D劇映画初体験。奥行きのある立体映像は、なかなかよい。ただ、この程度の内容ならば、普通の『戦慄迷宮』でも…

『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009:佐藤東弥)

ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン10にて『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009:佐藤東弥)を見る。6ポイントを使って無料、パンフレット600円。 これはひどい。命を懸けた奇抜なゲームだけが存在して、登場人物たちのなんと薄っぺらいことか。しかも、佐藤慶、…

『プール』(2009:大森美香)

新宿ピカデリースクリーン8にて『プール』(2009:大森美香)を見る。6ポイントを使って無料、パンフレット600円。 小林聡美・もたいまさこコンビで、『かもめ食堂』『めがね』と続いて3作目のこの作品。さすがにもういいよ、という感じである。 監督が変わ…

『引き出しの中のラブレター』(2009:三城真一)

新宿ピカデリーシアター4にて『引き出しの中のラブレター』(2009:三城真一)を見る。1000円(最前列A)、パンフレット600円。 予想以上に良い。製作委員会のメンバーであるJ-WAVEのスタジオ・社屋丸ごと使用していることも、常盤貴子の仕事ぶりにリアル感を…

『女の子ものがたり』(2009:森岡利行)

シネカノン有楽町2丁目シアター1にて『女の子ものがたり』(2009:森岡利行)を見る。1300円(前売り券)、パンフレット600円。 森岡監督の前作『子猫の涙』(2008)が良かったので、女の子たちのハツラツ友情物語という、過度の期待を持ってしまった。失敗、失…

『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』(2009:根岸吉太郎)

ユナイテッド・シネマ豊洲シアター7にて『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』(2009:根岸吉太郎)を見る。1000円(ユナイテッド・シネマ10周年記念日)、パンフレット600円。 さすが、撮影所育ちの監督は違う。暗い画面でも陰陽がはっきりして、画面はきれい。ヒロ…

『さまよう刃』(2009:益子昌一)

ユナイテッド・シネマ豊洲シアター2にて『さまよう刃』(2009:益子昌一)を見る。1000円(ユナイテッド・シネマ10周年記念日)、パンフレット700円。 手垢にまみれたテーマで新鮮味がない。予想通りの結末でカタルシスもなし。悲しみもなければ怒りもなし。せ…

『TAJOMARU』(2009:中野裕之)

ユナイテッド・シネマ豊洲シアター6にて『TAJOMARU』(2009:中野裕之)を見る。1000円(映画の日)、パンフレット700円。 この作品、小栗旬主演で何か1本というのが発端だったのだろうか、それとも『羅生門』の新感覚での再映画化というのが企画のスタートだ…

『空気人形』(2009:是枝裕和)

ユナイテッド・シネマ豊洲シアター7にて『空気人形』(2009:是枝裕和)を見る。1000円(映画の日)、パンフレット700円。 みんな孤独なんだなあ、というお話。特に共感もしなければ思い入れもなし。 主演女優はなぜ韓国女優を起用したのかな? 日本人女優に適…

『BALLAD 名もなき恋のうた』(2009:山崎貴)

ユナイテッド・シネマ豊洲シアター8にて『BALLAD 名もなき恋のうた』(2009:山崎貴)を見る。1500円(会員)、パンフレット600円。 せつない恋の話である。しみじみとした家族愛の話でもある。じわりじわりと涙があふれてくる。 井尻又兵衛(草なぎ剛)と廉姫(新…

『南極料理人』(2009:沖田修一)

銀座テアトルシネマにて『南極料理人』(2009:沖田修一)を見る。1200円(前売り1500円を300円引き)、パンフレット700円。 ほほえみ王子・堺雅人の魅力が映画全体の魅力にオーバーラップしたような作品である。 南極大陸・昭和基地よりさらに奥地1000kmも入っ…

『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』(2009:堤幸彦)

ユナイテッド・シネマ豊洲にて『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』(2009:堤幸彦)を見る。1000円(映画の日)、パンフレット600円。 第2章で活躍した若い二人が今回は冴えない。特にカンナが暗く沈んでいる。それが作品全体を覆っているようで、謎は解けても…